【挑戦】デジタル文房具クリエイターを職業に -Part1 ご報告-

Challenge
こんな人におすすめ
  • デジタル文房具販売でどこまで稼げるのか知りたい
  • 副業を始めたい
はるぴー
はるぴー

実際に私が試行錯誤を重ねながらガチで挑戦してみます🔥

スポンサーリンク

デジタル文房具販売でどこまで稼げるのか

現在私は、デジタル文房具販売副業を行なっています。
ただ、正直食べていけるほどではありません。

私の長期目標は、デジタル文房具を楽しむ人を増やすこと。

その目標を達成するには、「職業」として成り立たないといけないのではないか?
と考えました。

例えば、「YouTuber」もはじめはなかった職業ですよね。
でも今ではなりたい職業ランキングで上位にくるほどに。

このように、「デジタル文房具クリエイター」も職業になると
作る人も増えて、良いコンテンツも増えて、
使う人も増えてもっとデジタル文房具界が盛り上がるのではないかと思っています💭

そこで、実際にマーケティングやデザインを勉強しながら
ガチると職業として成り立つのか?
を検証していきます!!!

デジタル文房具、1年で売上500万円を目指します!

タイトルの通り、デジタル文房具、1年で売上500万円を目指します!

目標が売上500万円の理由

1年で売上500万円だと
Shop手数料やら諸経費やらを引いたら大体利益が400万円くらいの想定。

月30万円程度になります。
月30万円稼ぐことができるようになった場合、
税金などを引くと手取りが月20万円程度になるようです。

月20万円あれば、少し心配はあるものの生きてはいけるかと思います。

あと何より500って数字、キリがいいので、、、笑

とまぁこんな理由で目標は売上を1年で500万円に設定しました!

期限設定が1年の理由

短ければ短いほど見てて面白いだろうなとは思っています。
100日で伸ばすことなんてできたりすれば挑戦してみようかな?という気にもなりますよね。

でも、実際に販売してみて現実がそんなに甘くないことを知っています。

デジタル手帳が人気なのですが、
1月や4月に購入いただくことが多かったりと
1年通してでないとバラつきもあるだろうなということで
1年で設定しています!

これから発信していくこと

発信すること
  • 具体的なデジタル文房具販売のはじめ方
  • 実際にやってよかったマーケティング
  • 売上UPのための分析方法
  • 売上UPのために読んでよかった本

などなどを具体的に紹介し、
売上も包み隠さずお話します✨

Part2では「現状と目標のギャップ」を分析します👀

コメント

タイトルとURLをコピーしました